髪のお悩み解決教室

髪のトラブル改善を目指すサイト

白髪と抜け毛対策には「米ぬか」で髪も肌も元気に(43歳・在宅ワーカー)


白髪と抜け毛対策には「米ぬか」で髪も肌も元気に(43歳・在宅ワーカー)

更年期から始まった抜け毛と育毛シャンプー探し

私は、43歳の女性で在宅の仕事をしています。私が抜け毛と白髪に困り始めたのは、37歳ぐらいからでした。まず生理不順に悩み始めてから、抜け毛が始まってきたので、おそらく更年期障害が原因だと思います。髪をとかす度に抜け毛は増えていくし、白髪は増えるし、なんだか毎日イライラしていました。

そこで、日常生活を見直さなくてはと考え、不規則な生活をやめて、バランスの良い食生活を心掛けるようにしましたが、やはりそんな事では改善する事はありませんでした。

さらに育毛シャンプーも、色々試してみて、出来るだけ地肌に優しい育毛シャンプーを使おうと思い、選んだのがルメントから発売されている「スパークリングオイルクレンジング&シャンプー」という炭酸シャンプーでした。

炭酸シャンプーを試してみるも・・・

炭酸シャンプーという言葉に魅力を感じて使ってみたのですが、使った感想としてはあまり効果は感じられませんでした。でも確かに、地肌は綺麗になり、洗い心地も良かったです。

ですが、肝心の抜け毛はというと、あまり効果はありませんでした。それでも半年ほどは使っていましたが、やはり抜け毛がおさまる事もなく、使用するのをやめました。

そして、最終的に自分に合っているなと思ったのが、アンファーから発売されている「スカルプDボーテ」です。洗った感じも良いですし、使い始めてからすぐに抜け毛が少なくなってきました。

そして3ヶ月以上たった頃には、抜け毛に対してほとんど意識しなくても良くなりました。それでも、白髪の量は変わりません。

米ぬかで予洗いすると髪が元気になった!

そこで、私は髪を洗う前に、ある工夫をしてみました。それは、「米ぬか」を使うという事です。昔から米ぬかは、髪の毛を洗う時に使われていたと聞いて、自分でもやってみようと思いました。

使い方もとても簡単で、ある程度の量をガーゼに包み、ぬるま湯の中に入れて、その米ぬかのエキスを出します。そして、洗髪する前にそのぬるま湯で髪を予洗いするのです。

そうすると、シャンプーの泡立ちも良くなり、髪もフワフワになります。このひと工夫もあって、前よりも髪はかなり若返り、白髪も減ったような気がします。

さらに肌の調子も改善されると白髪が減った!!

また、そのガーゼに包んだ「米ぬか」を湯船に浮かべて入浴すると、全身の肌がツルツルになってきました。こうして、抜け毛で悩まされる事は減り、肌の調子も良くなって、ストレスも減りました。そうすると、自然と白髪も減ってきたのです。

そこで私は、本当に米ぬかが体にいいことを知り、内側からも食べて摂るようにしました。すると、便秘ぎみだった腸の働きもよくなり、ますます髪や肌の調子が良くなっていったのです。

抜け毛や白髪対策は早めの対策が大事

だから、抜け毛や白髪対策は、気が付いた時にすぐやるべきだと実感しました。そうしないと、自分に合うタイプの対策も、すぐに見つかるとは限りませんし、自分の肌に合うシャンプーもすぐには分かりません。ですから、早めに対策をする事で、抜け毛や白髪を防げるのだと思います。

そして、1つの対策だけではなく、別の対策も並行して行なうのも大事なのではないかと思いました。だから、これから対策を考えている人は、早めの対策と自分なりの工夫をおすすめしたいです。