髪のお悩み解決教室

髪のトラブル改善を目指すサイト

女性の髪のお悩み疑問集Q&A

女性の髪のお悩み疑問集Q&A

知ってるようで知らないまま何となく過ごしてきたあなたもこんな髪の疑問はありませんか?よくある疑問を集めてみました。

結局髪にいい食べ物って何?

まず髪はおもにタンパク質で出来ていますから、肉類や魚類、乳製品などの動物性タンパク質と、大豆や大豆製品などの植物性タンパク質をバランス良く取りましょう。特に大豆にはイソフラボンと言われる女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きがあると言われています。積極的に取りたいものの1つですが、髪を増やすというよりもホルモンバランスの助けになることで髪にいいと考えた方がいいでしょう。

また脂質の面から見ると、肉類や乳製品は飽和脂肪酸が多く含まれているため、取り過ぎると肥満や動脈硬化などになりやすくなります。ですから不飽和脂肪酸を含む魚類や植物油を選ぶようにしましょう。

その他にも海藻類、緑黄色野菜、ビタミンEを含むゴマ、亜鉛を含む牡蛎、ナッツ類などもバランスよく取っていきましょう。

早食いはハゲの原因になるの?

早食いが髪に悪いと言われるのには、理由があります。まず早く食べる人はよく噛んでいません。それは胃腸などが消化するために負担をかけることになり、体内に栄養を十分に運ぶことが難しくなります。また早食いすることで脳の満腹中枢に到達する20分までの間に、食事の量を多く取り過ぎてしまいます。するとどうしてもカロリーオーバーし肥満になりやすく、そうなると代謝や血流が悪くなって髪まで栄養が届きにくくなります。さらに余分に皮脂が分泌されて頭皮の毛穴も詰まりやすくなるのです。

ですから髪まで十分な栄養を届けるためにも「ゆっくり」「よく噛んで」食べる習慣をつけましょう。

シャンプーは毎日したほうがいいの?

やはり1日に髪についたほこりや汚れを落とし、頭皮を清潔に保つという点では毎日シャンプーをした方がいいでしょう。さらに朝か夜のどちらがいいかと言うと、シャンプーすることで頭皮の緊張を緩め、リラックス効果があるため副交感神経を優位にしてくれますので、良い睡眠を取るためにも夜の方がいいとされます。また髪が成長する時間帯である夜10時~深夜2時の時間帯に頭皮や髪が清潔な状態であることが理想的という面でもやはり夜シャンプーをした方がいいでしょう。

シャンプーは朝晩2回した方がいい?

結論から言うと、夜1度しっかりと汚れを落としていれば問題はありません。むしろ朝の忙しい時間にシャンプーすることで、すすぎがおろそかになったり髪を十分に乾かせないなど、どうしてもお手入れが雑になってしまい、かえって髪にダメージを与える原因になってしまいます。またシャンプーをする回数が多いからと言って必ずしも髪や頭皮にいいとも限りませんし、むしろ必要な頭皮の皮脂まで取り過ぎて乾燥してしまいます。

夜にしっかりと洗った上でどうしても朝シャンプーをしたい時はシャンプー剤は使わずにぬるま湯でサッと汚れを落とす程度にとどめておきましょう。

髪を洗う時のお湯の適温はあるの?

頭皮の脂っぽさを熱いお湯で流すといいと思われている人もいますが、これはかえって頭皮を乾燥させてしまいます。ですから38~40℃くらいのぬるめのお湯でしっかりとすすぐようにしましょう。さらに最後に冷水をかけて頭皮と髪のキューティクルを引き締めると髪にもツヤが出ますので暑い時期に新たな習慣としてみるのもいいでしょう。